三日坊主卒業!手帳(バレットジャーナル)が続く3つの理由

こんにちは!

沖縄県初のライフオーガナイザーⓇ

那覇市で片づけサポートをしています東風平美穂(こちんだみほ)です。

今日からやっと、日中 子どもたちがいない生活になりました!

今まで、けっこうがまんしてたんだなぁ、実は。

開放感がはんぱない(笑)

すこしずつ、日常に戻っていくのでしょうか。

さて、ストレスフルな心の中や、やらなきゃいけないタスクリストなど

ぶわーっと書き出すのに、わたしは「バレットジャーナル」を使っています。

こんにちは! 沖縄県初のライフオーガナイザーⓇ 那覇市で片づけサポートをしています東風平美穂(こちんだみほ)です。 ...

いままで、いろんな手帳にトライしてきたわたしですが

このバレットジャーナルだけは、続けることができています。

なんででしょう?

改めて、理由を考えてみました。

手帳がつづく理由 その①

2019年の8月から、バレットジャーナルという手帳術はじめました!

2020年5月の現在まで、約9ヶ月続いているんですから

自分でもおどろきです。

(写真はイメージです)

理由その1

書き方が自由だから!

以前はカレンダー型マンスリー+バーチカル型ウィークリーを使っていました。

その型には、わたしはまれなかったんですね・・・

バレットジャーナルなら自由に書けるから、

日記でもタスクでもなんでも書いてもいいし、書かなくてもいい。

絵を描かなくても、文字だけでもいいし、

誰に見せるものでもないので、毒はいてもいい♪

いいよねぇ~

手帳がつづく理由 その②

はっきり言って、これが最大の理由かも!

理由その2

これが大好きすぎるから。

日めくり付せんカレンダー「himekuri」と、毎日を楽しくするステーショナリー

私はこのカラフルカレンダータイプを使っています

これめっちゃ好き♡

一枚ずつめくれる、日めくり式ふせんカレンダー

毎週、色が変わるんです。

ふせんだから、めくって手帳のデイリーページに貼ります。

そしたら、「今日がはじまった~」ってなって

今日はどんな一日にしようかな~♪って

ウキウキした気分になるんですよね~

しかも、53週全部違う色なんですって!

来週はどんな色かな?って、ちらっとめくるほど楽しみ(*^_^*)

ちょっとお値段、高いかな?って

買うときは思いましたが、もうすでにしっかり元をとった自信がありますよ。

手帳がつづく理由 その③

最後、三つ目の理由は

写真はイメージです

理由その③

自分で自分を認めて、いやすことで「自己肯定感」が上がるから。

手帳を書いて、心の中を吐き出す。

それをまた振り返って読む。

これだけのことですが、すごく自己肯定感がアップします。

「わたし、こんなにがんばってるんだ」と、自分を認めてあげると

自然と癒されるんですよね~

ふだん、家事や育児をがんばっても、そんなに誰もほめてはくれない。

じゃあ、自分で褒めればいいんだよね!

写真はイメージです

わたしのバレットジャーナルには、「できたこと」と「よかったこと・うれしかったこと」

を毎日記入する欄があります。

毎日なので、できたことってあったかなぁ?という日でも

なにかしら無理やり思い出してひっぱってきて、記入するんです。

そうすることで、毎日埋まった欄をみると、「わたしとってもがんばってるじゃん!」って思えるんですよね~

ばっちり、効果あります!

まとめ

三日坊主だったわたしが、バレットジャーナルを毎日続けることができる理由は

①書き方が自由だから!

②大好きなアイテムがあるから

③自己肯定感がアップするから

以上3つの理由でした。

バレットジャーナル、ハードル高そうですが

やってみると意外とかんたんで楽しいですよ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする