家電が入っていた箱は、取っておくべき?捨てたら、こうなった

家電を買ったときの箱は、どうしていますか?箱が大きく、そのまま取っておくと、収納場所に困りますよね?たたんでおけばいいのでは、と思っても、中に発泡スチロールの枠があって、これがあると畳めない。ではどうしておけばいいのでしょうか?

そもそも、箱は必要なのか?

「家電の空き箱を取っておきたい」というのは、どういう気持ちからきているのでしょうか?想像してみました。

①引越しのとき、必要だから

この気持ち、わかります。転勤族で、今後引越しするのが確実に決まっているなら取っておく必要があるかと思います。しかし、3年前にわが家も引越しを経験、元の空き箱がない家電もありましたが、プチプチ(エアークッション)できれいにくるんで、ダンボール箱に入れる方法でも、特に問題はありませんでした。

②売るとき箱があれば高く売れる

売ること前提で、その家電を使っているのであれば、必要なのかもしれませんね。しかし、「この家電、いつか売るぞ!」と思いながら、日々使っているのでしょうか?だとしたら、その家電さん、もしかしたらふてくされているかもしれませんよ(笑)

また、実際に売る場合に、それがいくらで買い取ってもらえるのか、知っていますか?その家電の状態などにもよりますが、「数万円で購入したものでも、買取は500円程度であった」という話を聞いたことがあります。500円のために、大きな箱を取っておくのは、スペースがもったいないな、と感じました。

わが家の空き箱コレクション

そういうわが家にも、クローゼット内に空き箱がありました。

コストコで購入した「バイタミックス」と、実家からいただいた「お掃除ロボット ルーロ」の箱。かなり大きいです。ダンボール箱の中にはご丁寧に発泡スチロールがどっさり。クローゼットから出して、あらためて見てみると、その巨大さにびっくりしました。

で、すべて処分しました

写真に載っている二箱と、扇風機の箱も処分することにしました。ひとりで黙々と行っても良かったのですが、家族も巻き込んで「おーい、みんな!箱つぶそう!」と子どもたちを誘ってみましたが、残念ながらのってくれませんでした。わたしと夫でサクサクっと箱をたたんで、発泡スチロールを袋に入れていく。この方が、時間もかからなくって、良かったようです。

ありがたいことに、わがマンションは24時間365日、いつでもゴミ捨てOK!捨てたいときにタイミングをのがさずに捨てることができるので、ものすごく助かっています。

処分した結果、どう変化があった?

まずは物理的に、クローゼットの収納スペースに余裕ができた!

これは見た目にもすっきりし、使い勝手も格段にアップしました。今まで積み重ねておいていたものを、余裕をもって配置することができました。

収納スペースに、ぴっちぴちに物を入れると、取り出すときもしまうときもやりにくくて、ストレスを感じますよね。スペースに余裕があると、気持ちの余裕もでてきます。

もうひとついいことがありましたよ。

「出たら、入る」の法則があります。

物を処分したり、手放したりするとよくあるのが「いただき物が増える」ということ。

今週だけでも、おみやげのお菓子(2件)、お米5kg、野菜(小松菜・にんじん)、くだもの(スターフルーツ・バナナ・ドラゴンフルーツ)と、食べ物ばかりをこんなにもらいました!

いっきに、どどど!ときました。ラッキーです♪

「出たら、入る」の法則って、本当なんですね。

まとめ

家電の箱は、引越しすることが決まっているなど、明らかに使用することが明確であるなら、とっておくべき。

未来に、その家電を売るため、貴重なスペースを使うことよりも、

いま、すっきり余裕のある暮らしをすること

を優先したいなら、空き箱は処分してもいい!

「出たら、入る」の法則は、即効性がありますから、処分して何か入ってきたら教えてくださいね~

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする